サポート

人気リクエスト:お気に入りダッシュボードを増やす!

人気リクエスト:お気に入りダッシュボードを増やす!

目的:各チームの注視するポイントにむけて、専用のダッシュボードを用意してみましょう。

Tammy Everts 2017年11月2日木曜日

お気に入りダッシュボードはいくつ必要ですか?

お気に入りダッシュボードを複数持たせる機能は、チームや組織のプロジェクトにおいて大きな恩恵をもたらします。 さまざまな利用者のためにチャートを管理する場合にも役立ちます。

たとえば、「エグゼクティブサマリー」というダッシュボード

毎月のマネージメント会議で定期的なプレゼンテーションを行う場合は、「エグゼクティブサマリー」というダッシュボードを作り、ハイレベルのチャートを作ります。各ダッシュボードでは、「共有」URLの生成ができるので、非共有ユーザーにも送信ができます。またEメールやディスプレイモニタで、それぞれのダッシュボードを共有することもできます。

パフォーマンスチーム内では、別のプロジェクトのための特定のダッシュボードを作成できます。 例として、カスタムタイマーを使用しページ広告をトラッキングする場合は、「サードパーティ広告」と呼ぶダッシュボードも作成できます。

 

カスタムチャートが必要な理由

SpeedCurveの基本プランで利用できるチャートはかなり優れています。 私たちは意味のある視覚化に多くの検討を加えてきました。

しかし、自社のビジネスはユーザー自身がよく知っています。そのため カスタムチャートを作成し、自社ビジネスにとって重要な指標とデータを選択し時系列で追跡することができます。

カスタムチャートでは下記のことができます。

  • 複数の指標を組み合わせる
  • シンセティックとLUX(リアルユーザーモニタリング)データを1つに結合
  • 平均、中央値、95パーセンタイルを選択する
  • フィルタに複数の値を選択(ブラウザ= ChromeまたはFirefox、国= UKまたはUSなど)
  • 1つのチャートでA / Bテストの比較

始めましょう!

すでにSpeedCurveユーザーの方:複数のお気に入りダッシュボードを簡単に作成できます!しかも数分で始められます。 カスタムダッシュボードとチャートを作成プロセスのチュートリアルをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA