サポート

URL変更時した場合の過去データの保存について

URL変更時した場合の過去データの保存について 【初級】

目的:URLを変更した場合でも、過去の古いデータと新しいテスト結果と比較する方法について

Written by Mark Zeman

テストするURLを変更した場合の対応です。過去のテストデータはすべて失くしても問題ありませんが、古いデータと新しいテスト結果と比較をしたい場合は、この記事をお読みください。

URLを編集し過去データを保存する

サイトURLを編集し、古いURLの過去データを保存することができます。そのためにはURLを編集し変更を保存してください。参照するために、変更内容を記録する場合は、サイトにメモを追加することができます。(「Settings」ページの、[Notes]セクションまでスクロールしてください)。

 

URLと過去データを削除する

URLと過去データを削除するには、URLフィールドの最後にある「×」アイコンを押して、URLを削除します。URLを削除すると、過去データも同時に削除されます。このデータを復元する方法はないため、あくまでデータが不要になった場合のみURLを削除してください。

 

過去データを削除して新しいURLを追加する

古いテストデータを気にせず、ただ新しいURLを追加したい場合は、旧URLを削除してください。旧URLの削除した後に、「Add URL」をクリックして新しいURLを追加します。旧テストデータはすべて削除され、白紙の状態から新しいURLでの作業が開始されます。

 

過去データを保持し、テストは中止する

サイト単位でテストを一時中止することができます。サイトの編集から、スケジュールされたテスト時間のチェックをすべてオフにしてください。

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA