サポート

46人のSpeedCurveの使い方:より速く楽しいUXを作るために

46人のSpeedCurveの活用方法:より速く楽しいUXを作るために

 

よりページを速く表示させるために、あなたは、どのようにSpeedCurveを使っていますか?

 

The Telegraph: 2019年5月1日

1.Telegraphは、サードパーティタグを整理し、Webパフォーマンスを向上させました。

SpeedCurveを使用することで、潜在的に抱えている問題を特定するのに役立ちます。例えば、ダッシュボードを見ると、JavaScriptの使い方やサードパーティ周りの情報がわかります。私たちがどこからやって来て、どこにいる必要があるのかを記録し続けることを理解させてくれます。

ガレス・クラッブ
プリンシパルソフトウェアエンジニア@The Telegraph
https://medium.com/the-telegraph-engineering/improving-third-party-web-performance-at-the-telegraph-a0a1000be5

 

Holiday Extras: 2019年4月8日

2.大規模サイトのシングルページアプリケーションのパフォーマンスを記録する

私たちは、RUM/LUXの「スクリプトのブロック 」のメトリックを使用して、最後の同期スクリプトを変換し、読み込み時間を40%短縮しました。

エリオット・クラッシュ
UX開発者@Holiday Extras

https://tech.holidayextras.com/tackling-single-page-application-performance-at-scale-85c67613e4b7

 

Andy Davies: 2019年3月22日

3.Link Rel=preconnect HTTPヘッダを使用したパフォーマンスの改善

小さな変化は、時には大きな影響を与えることがあります…

アンディ・デイヴィス。
Webパフォーマンス・コンサルタント@Andy Davies

https://andydavies.me/blog/2019/03/22/improving-perceived-performance-with-a-link-rel-equals-preconnect-http-header/

 

Unsplash: 2019年2月28日

4. redux-observableを使ってSpeedCurve「リアルユーザー・モニタリング」を設定する方法

私たちは最近、SpeedCurveを使ってUnsplashのパフォーマンスを追跡し始めました。私たちのアプリで、「リアルユーザー・モニタリング」(a.k.a.「LUX」)を、使えるようにするには、クライアント側のナビゲーションを処理する追加作業が必要でした…。

サミ・ジャバー

フルスタック・エンジニア@ Unsplash

https://medium.com/@samijaber/how-to-setup-speedcurve-real-user-monitoring-using-redux-observable-8e647079646

 

Pinterest: 2018年11月9日

5. パフォーマンス基盤の構築

Webパフォーマンスチームの仕事は、データ収集に取り組み、開発者が新機能のリリースしたあとでも、パフォーマンス低下を防ぐことです。また、ユーザーによるPinterest体験を改善するためのベストな方法追求し、会社のためにパフォーマンス優先を続けることです。

ミシェル・ブー。

ソフトウェアエンジニア@Pinterest

https://www.youtube.com/watch?v=FBeR6QvroEQ

 

GOV.UK: 2018年10月4日

6. GOV.UKのページスピード高速化して、データの使用量を削減しました

単純なコード変更を行いましたが、GOV.UKコードベースへの影響は大きかったです。私たちは、フォントを参照する`@font-face`の読み込み方法を変更しました…。

マット・ホッブズ

フロントエンド開発責任者@GOV.UK

https://technology.blog.gov.uk/2018/10/04/making-gov-uk-pages-load-faster-and-use-less-data/

 

Casper: 2018年8月29日

7. Optimizelyをセルフホスティングすることで、Casper.comを1.7秒短縮しました

casper.comに変更を加えました、OptimizelyのサードパーティのJavaScriptをベンダーのサーバではなく当社のサーバから読み込むようにしました。この変更で、レンダリング開始時間が1.7秒短縮されました。

カイル・ラッシュ

エンジニアリング担当副社長@ Casper

https://medium.com/caspertechteam/we-shaved-1-7-seconds-off-casper-com-by-self-hosting-optimizely-2704bcbff8ec

 

Trivago: 2018年5月11日

8. ホテル検索のスピードを25%高速化しました。

新興国の市場では、最適なWebパフォーマンスを維持すること自体が課題となります。ネットワークさまざまな条件やデバイスのトポロジーが異なると、また別の問題が発生します。トリバゴの厳しいテスト文化のおかげで、こうした問題を新興国市場の1つのカギとして定義付けました。

トビアス・バルドーフ

チームリーダーコアフロントエンド@ Trivago

https://www.youtube.com/watch?v=9f2sjQmJCKY

 

Business Insider: 2018年5月9日

9. 相関関係とパフォーマンスメトリックの技術

Business Insiderでは、Webパフォーマンスをテストする方法として、シンセティック(合成)テストに重視しています。より高いユーザーエクスペリエンスは、ユーザー満足度につながると考えています。

ジェイソン・メリマン

主任技術者@ Business Insider

https://www.businessinsider.com.au/correlation-performance-metrics-2018-5

 

NerdWallet: 2018年4月26日

10. NerdWalletは表示スピードを上げました! 🚗💨

NerdWalletでは  SpeedCurveの採用こそ「私たちが行った最大の変更だ」といいます。サイトのパフォーマンスを重視し、パフォーマンスカルチャーを育成し、定期的に計測を続けています。

ソフトウェアエンジニア

@NerdWallet

https://medium.com/@francis.john/speeding-up-nerdwallet-5831434ec3ca

 

Shopify: 2017年7月13日

11. より速いテンプレートデザインを作る

プロジェクト全体を通じてパフォーマンスバジェットを維持しています。Shopify Theme Storeでは、もっとも速いリッチなテーマ・テンプレートを提供しています。

トーマス・ケリー

上級Web開発者@Shopify

https://www.shopify.com/partners/blog/narrative-web-performance

 

Quizlet: 2017年6月14日

12. 2000万人の学生のためにリニューアルを成功させる

毎月2000万人以上が利用するというサービスサイトでは、リニューアルをいつどのように行うかは重要です。大きなアップデート時には、ユーザーのために、見た目だけでなく機能的に改善をする必要があります。

Jen Liu

プロダクトマネージャ@Quizlet

https://medium.com/tech-quizlet/launching-a-successful-redesign-for-20-million-students-2f4c4b518b6e

 

BBC News: 2017年6月14日

13. BBCニュースのフロントページの高速化について

私は、いつもBBCニュースのウェブサイトは不必要に遅いと訴えてきました。訪問数の多いBBCのトップページをリニューアルする機会を得て、そのチャンスに飛びついたのです!

ジョセフ・ウィン

主任技術者@ BBC News

https://wildlyinaccurate.com/introducing-a-faster-bbc-news-front-page/

 

Cars.com:2016年12月5日

14. Webにおけるパフォーマンスカルチャーの構築

Webサイトのパフォーマンスは、時間の経過とともに簡単に劣化してしまいます。イノベーション競争に遅れないように努めていますが、調整と最適化を行い続けることは難しいのです。多くの場合、組織はパフォーマンスの技術的な不足と日常業務のバランスを取ることに苦労しています…

グレッグ・ハイドーン

ソフトウェア・エンジニアリング担当ディレクター@Cars.com

https://tech.cars.com/building-a-web-performance-culture-902f34394b50

 

Ancestry: 2016年7月21日

15. ユーザ中心のパフォーマンスメトリックを採用する方法

Ancestry.comでは、レンダリング時間を68%、ページ容量を46%、ロード時間を64%改善した結果、コンバージョンが7%も増加しました。

ジェッド・ウッド。

シニアUXデザインマネージャ、プロトタイピングおよびパフォーマンス@ Ancestry

https://www.dropbox.com/s/8rffw1px0yn05gm/Velocity-NY-Jed-Wood-Ancestry-User-Centered-Metrics.pdf?dl=0

 

Vox Media: 2016年7月11日

16. モバイルファーストと、パフォーマンスファーストの文化を作る

Vox Mediaにとって、モバイルファーストは、パフォーマンスファーストと同じ意味です。Dan ChiltonとGuillermo Estevesは、彼らがどのようにパフォーマンスカルチャーの構築に取り組んだかを話します…。

ダン・チルトン。

フロントエンドエンジニアリング担当ディレクター@ Vox Media

https://responsivewebdesign.com/podcast/vox-media-performance/

 

Marks&Spencer: 2016年4月5日

17. PerfOpsがMarks&Spencerのパフォーマンスにどのように革命を起こしてきたか?

Andy氏は、今回のセミナーでMarks&Spencerのパフォーマンス改善とその過程で学んだこと、さらに今後どこへ向かうかについて説明します。

アンドリュー・ニールソン

PerfOps責任者@Marks&Spencer

https://www.youtube.com/watch?v=LHlmJIjhzoM

 

Zillow: 2015年8月7日

18. 予算内で、より大きくすばやくエンゲージメントを得る!

Zillowは、SpeedCurveのパフォーマンスバジェットを使い、A/Bテストを行い、極めて詳細な説明をおこないました。

ネイサン・バウアー。

上級パフォーマンス・エンジニア@ Zillow

https://www.zillow.com/engineering/bigger-faster-more-engaging-budget/

 

Vox Media: 2015年8月7日

19. パフォーマンスが瓦解しています。

見てください、弊社のサイトはかつてパフォーマンスはありません。つまり、ここでは追いかけることをやめましょう。私たちのサイトは非常に遅くなっています。

ダン・チルトン

フロントエンドエンジニアリング担当ディレクター

@ Vox Media

https://product.voxmedia.com/2015/5/6/8561867/declaring-performance-bankruptcy

 

The Guardian: 2014年9月2日

20. ニュース速報:1000ms

パトリックは、ネットワークからレンダリングまでのパフォーマンスの落とし穴とボトルネックについて詳しく説明します。彼らのチームは、最新ニュースを報道機関から配信するために、その課題を突破しなければなりませんでした。心理的にも重要な1000ms以内でブラウザに直接アクセスできるようにします。

パトリック・ハマン

リード・ソフトウェア開発者

@ The Guardian

https://product.voxmedia.com/2015/5/6/8561867/declaring-performance-bankruptcy

 

Simão Freitas

SpeedCurveは新たなパフォーマンスのボトルネックを見つけるのを助けてくれます。ともて簡単なツールです❤

シモン・フレイタス-マーリー・スプーン

https://twitter.com/depoisfalamos/status/978399613278478336

 

João Cunha

私が知っている中でSpeedCurveは最高のツールです。モニタリングを通してパフォーマンスカルチャー育みます。これは洞察を与え、パフォーマンス上の主な問題点を指摘し、競合他社と比較してサイトをランク付けします。

ジョアン・クーニャ-フォレゴン

https://twitter.com/joaocunha/status/1087523689132892160

 

Kyle Rush

すでに、みなさんはSpeedCurveという素晴らしい道具を手にしています。B2Bソフトウェアでこれほど満足し、興奮した経験はありますか?😃

Kyle [email protected]のエンジニアリング担当副社長。

以前は@[email protected]@[email protected]

 

Pat Meenan

SpeedCurveは、まったく新しいWebPageTestと言えます。継続的にテストを実行し、ユーザー中心のメトリックにチームを集中させてくれます。

Pat Meenan-WebPageTestのクリエーター

 

 

Kevin Suttle

他のプラットフォームでは、質問しないといけなかった素晴らしい特徴を持っています。

Kevin Suttle -IBM、設計技術者

 

 

Flossington

SpeedCurveのカスタム・チャートは100万倍便利になりました!

私は今、天国への道にいます。

Flossington – The Crunchy Toast

https://twitter.com/thecrunchytoast/status/1068279700487716864

 

Tim Kadlec

SpeedCurveは、RUMデータとビジネス指標との関連付けに適していると思います。直帰率のまわりには、すぐに使えるものがあります。また、グラフやトラッキングのためのカスタムビジネスメトリクスを簡単に追加できます。

Tim Kadlec-パフォーマンスコンサルタント

https://twitter.com/tkadlec/status/966340730380791808

 

Tamara Forza

仕事でSpeedCurveを利用していますが、Schiphol Webサイトを改善しパフォーマンス監視できることを嬉しく思います。

Tamara Forza-フロントエンド開発責任者

https://twitter.com/tforza/status/1060455322517671936

 

Harry Roberts

Speedcurveのデモをクライアントに見せるのが大好きです。また恋に落ちてしまいそうです。すっごく気持ちいい。

ハリー・ロバーツ-CSSウィザードリー

https://twitter.com/csswizardry/status/958412093740470273

 

Andrew Del Prete

SpeedCurveにキックアウトされています。SpeedCurveの個々の結果ビューは素晴らしく、Chrome Dev ToolsやWebPageTestもロードすることができます。

アンドリュー・デル・プレテ

https://twitter.com/AndrewDelPrete/status/827346204769947648

 

Jed Wood

ここ数年、SpeedCurveを楽しく使っていました。主要ページの多くで、目を見張る進歩を達成しました。これはSpeedCurveなしではできませんでした。

ジェッド・ウッド-アンセストリー

 

 

Andreas Stephan

SpeedCurveのいくつかの機能について、@tamevertsと@Soudersから電話がありました。このような素晴らしいツールに加えて、素晴らしいカスタマーサービスを受けることができて本当にシアワセです。ありがとう!

Andreas Stephan-Talentformation、シニア・プロダクト・マネージャ

https://twitter.com/andyman3000/status/1068189242478739459

 

Cato Johnston

WebPageTestとRUMの結果を継続的に追跡するためにSpeedCurveを使用しました。またAdobe Tag Managerを2週間オフにして様子を見ることをクライアントにおすすめしました。ロード時間が底を割ったのです!

Cato Johnston-Digital Arts Network (デジタルアーツネットワーク)

https://twitter.com/obfuscato/status/966236185881231366

 

SpeedCurveは、エレガントなUXを追求する上で不可欠なツールです。

Vadim Supitskiy-フォーブス

 

 

 

Guy Podjarny

SpeedCurveはビジュアル的に素晴らしいんです。私がかなり長い間待ち望んでいた機能をすべて持っています。

Guy Podjarny-Webパフォーマンスとセキュリティのギーク

 

 

Patrick Hamann

SpeedCurveを利用して、Guardianの新しいレスポンシブサイトのパフォーマンスを追跡しました。

パトリック・ハマン

 

 

Nick Howe

SpeedCurveの設定はわずか5分です。私たちのサイトが絶対値としてどうなっているのか、競合サイトと比較してどうなっているのかがひと目で分かります。

Nick Howe氏-Hitachi Data Systems

 

 

Addy Osmani

SpeedCurveが最近やっていること:First Input Delayのサポート、ロングタスク、CPUスクリプティングタイム、Perf Budgetのサポート、Last Painted Hero。パフォーマンス監視の分野では、誰もが大きな衝撃を受けています。

Addy Osmani-Google Chrome

https://twitter.com/addyosmani/status/1007462584084099073

 

Barry Pollard

SpeedCurveは、傾向分析、パフォーマンスアラートなどに非常に役立ちます。スーパーチャージ付きの自動化されたWebPageTestのようなもので、トレンド分析やパフォーマンス警告には非常に便利です。

Barry Pollard:HTTP/2の著者

https://twitter.com/tunetheweb/status/1091861362085715968

 

Oleg Zender

SpeedCurveが突然のSpeed Indexの上昇を見せました。すぐに解決したので、CSIのエージェントのような気分になりました。

オレグ・ツェンダー-ウェルト

https://twitter.com/zenderol/status/1044314545546821633

 

André Scholten

Speedcurveは気に入っています。競合他社のやり方を指摘し、マネジメントを改善し軌道に乗せています。

Andre Scholten-Webパフォーマンススペシャリスト

https://twitter.com/AndreScholten/status/1096420800385769473

 

Tom Dooner

スタジオの壁モニターには、SpeedCurveを表示して内容を共有しています。競合他社よりも速いスピードを維持しているのは大きなモチベーションになります。

Tom Dooner-Causes

 

 

Barry Pollard

Author of HTTP/2 in Action

サイトのデザインリニューアルは、SpeedCurveの価値をしっかりと表します。基本的には強化版のWebページテストです。SpeedCurveには、本当に良いものがたくさんありすが、これまで触っているような時間がありませんでした。

Barry Pollard:

https://twitter.com/tunetheweb/status/1062469472311828481

 

Ian Carrico

SpeedCurveという素晴らしい製品がなければ、これ以上の進歩は望めなかったでしょう!

Ian Carrico-Vox Media (イアン・カリコ-Voxメディア)

 

 

Tommy Parnell

SpeedCurveを一週間ほど使っただけで、100%満足できます。。フロントエンドのパフォーマンスに課題があるなら、上司や会社にSpeedCurveの費用をだしてもらいましょう。驚くべきは、Lighthouseのスコアを時間の経過とともに簡単にグラフ化できることです。

トミー・パーネル- CarGurus 

https://twitter.com/TerribleDev/status/1103661019300315139

 

João Pedro Ribeiro

HTTP / 2サーバーのプッシュ設定を調整して、1秒以内に削減管理しています。SpeedCurveのダッシュボードですべて監視しています。

ジョアン・ペドロ・リベイロ-VoucherCodes

https://twitter.com/jpedroribeiro/status/1050442460323868673

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA