サポート

テストエージェントの場所と地域

テストエージェントの場所と地域 【初級】

目的:ウェブサイトをテストする際に、選択できる場所/地域について

Written by Mark Zeman

 

SpeedCurveはべてのWebPageTestエージェントをAmazon AWS EC2を使用して実行しているため、すべての地域で同じテスト環境を利用できます。

 

地域

US East Coast (Northern Virginia)

US West Coast (Northern California)

Canada (Central)

Ireland (Dublin)

England (London)

Germany (Frankfurt)

Japan (Tokyo)

Korea (Seoul)

Singapore

Australia (Sydney)

India (Mumbai)

Brazil (São Paulo)

 

AWS EC2 Instance Size

c4.large

  • High frequency Intel Xeon E5-2666 v3 (Haswell) processors optimized specifically for EC2
  • vCPU = 2
  • Memory = 3.75 GiB
  • Storage = SSD

 

上記以外の場所でテストする場合は?

Enterprise plansプランでは、独自のプライベートエージェントをSpeedCurveに接続し、UIを使用してテストを実行できます。AWS上で動作しているエージェントのテスト結果と、プライベート環境のテスト結果を組み合わせることができます。

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA