株式会社ドーモ|モバイルファースト・コミュニケーションカンパニー

MENU

Google推奨のマルチスクリーンベンダー、モビファイが日本版においても認定されました。

Pocket

Google推奨のマルチスクリーンベンダー、モビファイが日本版においても認定されました。

株式会社ドーモ(東京・中央区 代表 占部雅一 以下、ドーモ)が提供するマルチスクリーン最適化プラットフォーム「モビファイ」が、Googleのマルチスクリーン対応ベンダーとして、認定されたことを発表します。

Googleは、同社のキャンペーンサイト「マルチスクリーン対応」ページの日本語化に合わせて、国内におけるマルチスクリーン対応の推奨ベンダーとして、モビファイを認定しました。

マルチスクリーン対応ベンダー
https://www.google.co.jp/think/multiscreen/vendors.html

マルチスクリーン対応キャンペーンページ
https://www.google.co.jp/think/multiscreen/

現在、スマートデバイスの普及率はスマートフォンが62.6%、タブレットが21.9%まで増えてきています(出典:総務省|平成25年通信利用動向調査)。
今後、モバイル需要はさらに拡大することが予想されますが、同時に利用者にとって良質なモバイルサイトがますます求められることになります。

ユーザーベネフィットの高いモバイルサイトを提供

今回のマルチスクリーンベンダーの認定にあたり、Googleはユーザーベネフィットの視点で次のポイントをチェックしており、モビファイは、高い評価を得ることができました。

これからのモバイルサイトの条件
・OneWeb(1URL・1HTML)であること
・コンテンツの表示スピードが速いこと
・UI・UXをしっかり考慮していること

特に、高速表示を重視しており、同社が提供している表示スピードテスター「Page Speed Insights」では、サイトパフォーマンスを計測し表示スピードの改善を促しております。モビファイを利用したモバイルサイトは、この点でも評価されました。

http://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

ドーモでは、独自のモバイルサイト構築ポリシーを掲げ、サイト利用者のニーズに合わせたwebサイトの提供を目指し、マルチスクリーン時代に対応したweb運用、改善プランを企業様にご提案しております。
http://www.domore.co.jp/mobile-policy/

今後もよりよいwebサイトのご提供を目指して、サービスの向上、改善に努めてまいりますので引き続き宜しくお願い申し上げます。