株式会社ドーモ|モバイルファースト・コミュニケーションカンパニー

MENU

「モバイルEコマースレポート」のモバイルWeb部門で、モビファイが最高得点を獲得

Pocket

モビファイが新しい開発環境「Adaptive.js」を発表!

当社のマルチスクリーンサービス「Mobify(モビファイ)」を開発、提供しているMobify社(カナダ・バンクーバー 以下Mobify)が、米独立系のリサーチ会社、フォレスターリサーチ(http://www.forrester.com/)が実施した調査において、モバイルEコマースのトップベンダーとしてもっとも高い評価を得ました。この内容について、カナダ・モビファイ社のニュースリリースをご案内させていただきます。

▼Mobify Press Release
http://www.mobify.com/blog/mobify-top-ranked-in-mobile-web-category-of-industry-report/

——————以下、リリース文翻訳——————-
米独立系のリサーチ会社、フォレスターリサーチ社は、モバイルEコマースにおけるトップベンダー10社のうち、モバイルWeb部門において、モビファイにもっとも高い評価を与えました。
2013年12月27日、米独立系の調査会社フォレスターリサーチ社は、同社の「フォレスターウェーブ:モバイルコマースソリューション・プロバイダレポート」(The Forrester Wave ™: Mobile Commerce Solution Providers, Q4 2013)と題するレポートの中で、モビファイにモバイルWeb部門において最高得点を与えました。また総合的にも「ストロング・パーフォーマー」として評価しました。
このレポートでは、モバイルコマースを成長に導くために、適切なパートナーを選択できる評価ポイントを、Eコマース・マーケッターに向けて提供しています。
今回、ノミネートされたのは全10社。いずれもモバイルコマースのソリューションを提供するベンダーで、各社が提供する機能、戦略的な活用、市場での実績など75項目において採点されました。その中で、モビファイはモバイルWeb部門において、プラットフォームとしての機能・拡張性が最高位と評価されました。
本レポートでは、モバイルWebソリューションの分析を終え、モビフィイを次のように評価しています。「モビファイは既存のサイトをそのままに、プロキシーやそのほかの方法とは違った独自にJavascrit適合によるモバイルWebサイトの構築を可能にしています。このやり方のメリットのひとつがどのスクリーンも同じURLですませることができること(=One Web)。それはリンクの統合が改善されることです。また価値あるモバイル提案とは、優れたプラットフォームにある」としてます。
モバイルEコマースにむけたプラットフォームには、徹底的にクライアントに併せた構築・運用ができるようにデザインされること、またクライアント(またはSIパートナー)が内部に保有する開発リソースを使って優れたモバイルWebを提供できるることが大事とされています。
これを受けて、モビファイ社のCEO、イゴール・ファレスキー氏は次のようにコメントしました。「モビファイは、あらゆるデバイスにおいて売上を生み出していく最良のWebエクスペリエンスを提供しています。今回、私たちが追求してきたモバイルコマースのサービスが認められ非常にうれしく思っています。これからも世界のEコマースのトップ企業から信頼を得られるように努力していきます」
モビファイは、すべてのデバイスにおいて売上を最大化させるためのモバイルEコマースソリューションです。モビファイのモバイルに対するアプローチは、「市場投入を短時間で」「実装リスクを軽減」「現在のITやEコマース技術の枠にとらわれない互換性」など、オンラインショップへのメリットを提供しています。
記事: Darcie O’Malley(Mobify)
—————————————————————————-

なお、フォレスターリサーチのレポートの詳細については、追ってご紹介させていただく予定です。