Smartphone スマホ

 
スマホ

~スマホの充電切れにサヨナラ~ モバイルバッテリーのススメ

メインビジュアル
先日、某局のテレビ番組で、とあるタレントが初めてスマホを購入するという内容を放送していました。長年使ってきたガラケーを新調しつつスマホとの2台持ちにするということで、機種もとりあえず一番新しいのを、と店員に勧められるがままに選んでいました。そしていざスタジオで購入したスマホを使ってみようとなった時に起こったのが充電切れ。2台持ち、あるいはスマホ初心者あるあるだなぁと思いながら昔を振り返ると、ガラケーを使っていた時代は確かに毎日充電する必要はなかったように思います。今でこそ毎日忘れずにスマホを充電することが習慣になりましたが。

前置きが長くなりましたが、今回ご紹介したいのはそんなスマホの「充電切れ」を防げるモバイルバッテリーについて。外出先でいざという時にあると便利で、スマホヘビーユーザーにとってはもはや必須。そんなモバイルバッテリーを、最新のものから筆者の主観で用途別にいくつか挙げていきたいと思います。

大容量のバッテリーを2つの入力端子で高速充電

EasyAcc
EasyAccから発売されている「EasyAcc Monster 20000mAh Power Bank」。こちらは20000mAhという大容量のバッテリー(iPhone6の場合7回以上の充電が可能)ですが、その大きな特徴は入力端子が2つあるという点。このような大容量のものはバッテリー自体を充電するのに時間がかかってしまいますが、端子を2つ使うことができるので簡単に言ってしまえば2倍の速さで充電することが可能です。さらにUSBの出力端子は4つ付いているので、スマホにタブレット、ノートPCなどデバイスを複数持ち運ぶ場合でも同時に充電することができます。また、申し訳程度にLEDライトが付いているのも特徴です。

EasyAcc Monster 20000mAh Power Bank
http://www.easyacc.com/644-easyacc-monster-20000mah-power-bank.html#/secondary_colours-black_orange

アウトドアで大活躍する、防水・防塵を備えたバッテリー

DIVAID
地図を確認したり音楽で盛り上がったりカメラで思い出を残したりと、アウトドアシーンでもスマホは大活躍。そのお供として持っていくモバイルバッテリーをアウトドア向けに用意するなら、Hameeの「DIVAID 防水バッテリー」がおすすめです。防水・防塵機能によって水しぶきや砂埃に強いだけではなく、カラビナが付いた本体はアウトドアファッションを損なうことなく携帯することが可能です。さらにLEDライトが付いているので、暗い山中などで活躍すること間違いなし。容量は約2,600mAhのため、スマホを1回は充電することができます。

DIVAID 防水バッテリー 2600mAh
http://www.strapya.com/products/479558.html

バッテリー自体の充電を忘れてしまいがちな人におすすめ

MIXJUICE
外出先でスマホのバッテリー容量が一桁になり、さあモバイルバッテリーを使おうと思ったらそもそもその充電が切れている…。こんな状況に出くわしたことはありませんか? 筆者は結構あります。そんな状況下でも活躍できるのが10月10日に発売されるノービル・インストルメントの「MIXJUICE」。このバッテリーの最大の特徴は電源として単3形・単4形のニッケル水素電池を使っている点です。普段はこの水素電池をコンセントから充電し、必要な時にバッテリーとしてスマホなどへ電力を供給することになりますが、水素電池を充電し忘れた場合でも電池を備えておけばいつでもバッテリーを使うことが可能です。予備の水素電池を持っていっても良いですし、コンビニ等で乾電池を調達して充電するという使い方もできます。

MIXJUICE(ミックスジュース)
http://www.nobil.org/mixjuice.html

電源が確保できない災害時にも役立つバッテリー

Anker
電源がない外出時などでも電池の入れ替えでバッテリーを使うことができるのは前述したとおりですが、では入れ替える電池も調達できない場合、例えば災害時や山奥などではどうすれば良いのか。その答えはAnkerのソーラーチャージャーにありました。これはその名の通り太陽光を受けてバッテリーを充電することが可能。折りたたみ式の本体を展開することで、4面ものパネルを使って急速充電をすることができます。太陽光なのでフルチャージにはそれなりの時間を要してしまいますが、緊急時のメッセージ送信などには十分な効果を発揮できるでしょう。

Anker 14W Portable Foldable Outdoor Solar Charger
http://www.ianker.com/product/71ANSCPS-B145A

奇をてらったバッテリーで注目を集める

コロンバスサークル
ゲームパーツメーカーのコロンバスサークルが販売している「スーパーレトコンバッテリー」は、なんとも懐かしいデザインをしています。某レトロゲーム機のコントローラーを模したその見た目は、充電中スマホの傍らに置いておくだけで注目を集めること必至。そして性能も見た目のインパクトに負けず劣らず、大容量で4ポート充電可能と申し分ありません。10/7現在ではまだ在庫があるようですが、数量限定品とのことなのでご購入の際はお早めに。

スーパーレトコンバッテリー
http://www.columbuscircle.co.jp/products/?id=1437472994-652123

最後に

年々スマホの性能が上がっていき、それに応じて端末のバッテリー対策も各メーカー様々に行われていますが、やはりいざという時のためにもモバイルバッテリーはカバンに忍ばせておくことをおすすめします。そしてそのモバイルバッテリーも続々と新製品が発売されていますので、これを機に用途や好みに応じて購入、買い替えを検討してみてはいかがでしょうか。
余談ですが筆者のモバイルバッテリーはとうとう5年目を迎えて不具合が多発してきてしまったので、そろそろ新しいものにバトンタッチしたいと思います……。

この記事を書いた人
北澤 佑馬
タグ

記事mobifyロゴ
Mobify(モビファイ)とは

Googleが認定しているマルチスクリーン対応のための最適化サービス。
デバイスに応じ、専用にデザインされたサイトを表示することができます。
ページの表示を高速化させる仕組みも持ち合せており、ユーザーの離脱を防ぐことが可能です。

▸Mobify(モビファイ)についてさらに詳しく

 最新記事