株式会社ドーモ|モバイルファースト・コミュニケーションカンパニー

MENU

Webセキュリティとパフォーマンス「Cloudflareエンタープライズプラン」提供のお知らせ

Pocket

「Cloudflareエンタープライズプラン」提供のお知らせ

株式会社ドーモ(東京・築地 代表取締役 占部雅一)は、コンテンツデリバリーネットワーク(以下、CDN)、セキュリティサービスを提供するCloudflare社(本部: アメリカ合衆国 カリフォルニア州 サンフランシスコ CEO: Mathew Prince)と業務提携を行い、日本における正規代理店として、同社のサービス「Cloudflareエンタープライズ」の販売を開始したことをお知らせします。

「Cloudflare」とは?

Cloudflare(クラウドフレア)社は2010年に設立、現在、76カ国に165のデータセンターを展開、全世界のインターネットリクエスト数の約10%を処理し、1300万以上のウェブサイトを支えている、ウェブパフォーマンスとセキュリティサービスを提供するリーディング企業です。

攻撃緩和の自動化とビッグデータの活用
Cloudflareのセキュリティ強度は、他のプロバイダとは一線を画します。インターネットの情報基盤がますます重要視される現在、分散サービス妨害(DDoS)攻撃やWebアプリケーションに対する不正な攻撃への対策(WAF)など、複雑かつ即時対抗が難しいセキュリティ上の課題となっています。

クラウドフレアが提供する3大バリュー

1.セキュリティ

Cloudflareは、数百万のWebサイト、ドメイン、API、およびアプリケーションの最新の攻撃データに基づいて、インテリジェントなセキュリティ対策を適用して攻撃を自動的に軽減し、DDoS攻撃、レイヤ7攻撃、BOT攻撃からインターネットの資産を保護します。

2.最適化されたコンテンツ配信

独自のAnycastアーキテクチャにより、CloudflareのCDNは高速で使いやすく、クライアントデバイスによるさまざまな種類のアクセス、ネットワークの自動識別、Webサイトコンテンツの高速表示などを処理する機能が含まれています。

3.インフラ、セキュリティ関連のコスト削減

従来のオンプレミスのWAFを使用する必要ないため、IPS、SOC(セキュリティオペレーションセンター)などを含む他のセキュリティ対策のコストにつながります。Webサイトの規模に合わせて、これらのすべてのセキュリティ機能がサービスに組み込まれるため、作業工数とコストを削減することができます。

4.クラウドフレアのグローバルなエニーキャストネットワーク

クラウドフレアのネットワークは、現在、世界165か所のデータセンターを活用しています。 日本では東京と大阪のデータセンターが含まれております。

ドーモが提供するソリューション(導入効果・パフォーマンス モニタリング)

Webサイトのパフォーマンス計測ツール【SpeedCurve(スピードカーブ)】の代理店でもあるドーモは、セキュリティ対策だけではなく、Cloudflare(クラウドフレア)の導入前のサイトパフォーマンス計測診断から、導入後の速度改善までワンストップのソリューションを提供しております。

1. 24時間365日 時系列に計測します。
2. Webの問題をすばやく見つけ出します。
3. パフォーマンスの変化のアラート設定が可能、運用エンジニアに気づきを与えます。
4. 改善・実行のお手伝いも出来ます。

詳しい内容は、こちらをご覧ください。
CDN、セキュリティサービス「Cloudflareエンタープライズプラン」
https://cloudflare.domore.co.jp/

Saas型パフォーマンス計測サービス「SpeedCurve(スピードカーブ)」
https://speedcurve.domore.co.jp/